はじめに

ここでは、「正規表現!M@STER」の使い方を説明します。

←左の項目から順にどうぞ

 

以下、機能・特徴の一覧です。

 

動作環境

FlashPlayer.Ver10 以降が動くブラウザがインストールされているものすべて

※Mozilla Firefox か Internet Explorer 推奨。Operaも確認済み。Chrome以外 は動作が安定しているようです。

※chromeでテキストフィールドの入力関連で不具合あり(2012年8月21日現在) (chromeぇ・・・

※タブレットはAndroidが4.1以降から非搭載&2012年8月15日にダウンロードもできなくなってしまったので

基本PCのみに・・・どこかで保守されたapkをダウンロードする手もあるけどあまり推奨しません。Adobeぇ・・・

 

機能・特徴

  • 正規表現でテキストデータの該当箇所の抽出、マーキング、置換ができます。
  • 置換コードを使うことで正規表現による多彩な文字列操作もできます。
  • 肯定先読み、否定先読み、肯定後読み、否定後読みも全てできます。
  • 作成した検索パターンをコメント付きで任意の項目に登録することができます。削除もできます。
  • g i m s x の属性をそれぞれオプション指定できます。グローバルをはずせばグループマッチ検索もできます。
  • 登録したものを含めたオリジナルの検索パターンリストをxmlファイルとして任意の場所に保存できます。
    また、保存したxmlファイルを読み込めば別のPCでもオリジナルのリストに復帰できます。
  • xmlファイルを直接編集することで項目の追加や名前の変更、検索パターンの登録が自由にできます。
  • 検索パターン、検索対象テキストのログ機能付き。リストをクリックすれば自動で挿入され再利用できます。
  • キャッシュ機能付き。再起動してもマーキング設定や検索履歴が残ります。(対象テキストログは初期化されます。
  • 抽出結果の区切り文字を編集して抽出結果の形をカスタマイズできます。
  • 検索結果のマーキングは色、太字、斜線、下線を自由に設定できます。
  • ECMAScript3準拠。javascriptで動く正規表現の仕様と同じです。
  • クライアント側で全て処理するので、サーバーや回線の状況に左右されず、プライバシー保護の面でも安心です。
  • サーバサイドスクリプトとの連携なし。Flashオンリーなのでシンプル。(swfとxmlファイルで完全動作します。
  • サイズは100KBほどで小さめ。今後も大きく変わることはないでしょう。
  • FlashPlayer10以降に対応